多賀城古代米美酒 「おもわく姫」

蔵王酒造古代米美酒「おもわく姫」精米歩合90%アルコール分8度360ml

多賀城市産の古代米(紫黒米)を100%使用した低アルコールのお酒です。
優しい甘味とキレの良い酸味が口いっぱいに広がります。


古代米って本当に魅力的なお米です。

古代米の中でもこの種類は紫黒米と言って、お米の表面が紫黒色をしています。

このお米を玄米のまま普通の白米に1〜2割ほど混ぜて炊くと、

表皮からの色が出て、お赤飯のような桜色のご飯になります。



そのピンク色になる成分が、アントシアニンと呼ばれるポリフェノールの一種。

美肌効果や抗酸化作用が期待されるという優れものです。

実はこの成分が、このお酒からも検出されていて、「おもわく姫」は体にも嬉しいお酒なのです。



気になる「おもわく姫」のお味は?

「え?これ、本当に日本酒ですか?」

初めて飲んだ方は皆さんそうおっしゃいます。

甘酸っぱくてフルーティー。でも、お米で造っている日本酒です。

甘味料も酸味料も何も加えず、紫色のお米と麹の力だけでこんな味わいになるなんて・・・。



ワイン風の味わいが魅力ですから、よーく冷やして、

できれば、カボスやライムなどの柑橘系のものを添えて召し上がって下さい。




◆ 内容量 360ml

◆ 原材料 多賀城産古代米(紫黒米)・国産米麹

◆ 精米歩合   90%

◆ アルコール度 8度

◆ ご注意 開封後は要冷蔵の上、早めにお飲みください。

◆ 保存方法 直射日光を避け、冷暗所で保存してください。

◆ 企画     宮城県多賀城市観光協会

◆ 製造元    蔵王酒造株式会社(宮城県白石市)



※お酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売は固くお断りしています。
型番 omowaku1P
販売価格
1,000円(税込)
購入数